WordPressで運用中のサイトのパーマリンクを変える方法

どうもユーキです。

先日当ブログのパーマリンクの設定を変えました。
slugを利用かつ英単語でハイフン区切りのほうがSEO的にいいとのことだったので、記事IDから変更してみました。
その作業をメモとして残しておきます。

パーマリンクを変更する注意点

すでに公開済みの記事が沢山ある場合、パーマリンクをただ変更するだけだと

  • SEOの評価がリセットされてしまう
  • SNSシェアのカウントがリセットされてしまう
  • 相互リンクや過去にツイッターなどでシェアなどをしていた場合、ページがNotFoundとなってしまう

という恐ろしいことになってしまいます。

パーマリンクを変えてしまうと1つ目2つ目は防げないのですが、3つ目に関しては問題なく表示することができます。

それくらいパーマリンクの設定というのは重要なので、最初にきちんと決めておくことをおすすめします。

設定方法

WordPressの管理画面で、「設定」>「パーマリンク設定」を開きます。

変更前は、カスタム構造を選択。 /%category%/%post_id%/ となっていました。

変更後は、カスタム構造を選択。 /%category%/%postname%/ としました。

Custom Permalinksを設定

https://ja.wordpress.org/plugins/custom-permalinks/

こちらよりプラグインをダウンロードし解凍する。

解凍して出てきたフォルダをFTPまたは管理画面「プラグイン」>「新規追加」を開いて、タイトル横の「プラグインをアップロード」ボタンからアップロードしてください。

すると、インストール済みのプラグインの一覧の中にでてきます。有効化してください。

これでインストールは完了です。管理画面「設定」の中に「Permalink Redirect」というメニューが追加されているのでそれをクリックして設定を開いてください。

画像の赤枠部分に変更前のパーマリンクを入れてください。

これで無事公開済みの記事にリダイレクトがかかります。

まとめ

パーマリンクについては変更しないほうが絶対にいいので、公開前にきちんと決めて運用するようにしてください。

とはいえ、このプラグインがあるおかげで自分でリダイレクトを実装する必要が無いのは非常に助かります。

パーマリンクを変えようと思ってる方は是非このプラグインを利用してみてはいかがでしょうか。

COMMENTS

About Me

プロフィール画像

ユーキと申します。北海道恵庭市という札幌と新千歳空港の間でフリーランスのWebエンジニアとして活動してます。

当サイトのブログでは、主にWeb制作全般、フリーランス周りの情報など色々なノウハウや知識を載せています。
その他日々気になったこと、思ったことも書いてます。

お仕事の相談など何かありましたら、お問い合わせかツイッターのDMからお気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせはこちら

ツイッターはこちら

ポートフォリオはこちら

Latest Posts

Popular Posts

TOP